施設サービス
ユニットケア
ユニットケアとは
お食事
食事紹介
イベント・レクリエイション
行事紹介
ユニットケア

ユニットケアとは

『親光』は全個室・ユニットケアを実施しております。従来の4人部屋主体の集団処遇とは違い、入居される方の個性に合わせたきめ細かいサービス、家庭的な雰囲気の中で過ごして頂くための空間をご提供いたします。

 ユニットとは生活単位を表しており、親光では1ユニット内に入居される方の個室が10室あり、お手洗い、共同生活室(リビング)、パントリー(キッチン)が備えてあります。
  ご家庭での日常のような雰囲気の中で、入居者様同士が、専属のスタッフと共にお食事やお風呂、季節の行事等を行います。
 
 また、お一人お一人が思い思いに過ごせる個室(部屋)に家具等の私物を持ち込んで自宅に近い感覚で生活できます。
  『親光』は、入居される方の個性とプライバシーを大切にし、ゆったりとした日常をお過ごし頂けるよう、スタッフ一人一人が最良のケアをご提供します。
上へ戻る
親光では、毎月一回のペースでおたよりを発行しております。
季節行事のご紹介や、お知らせ、生活相談員からの手紙などを載せてますのでぜひご覧下さい。

※親光だよりはこちら

食事紹介

食事は入居者様の楽しみであり、「食べたい!」と思える気持は、生きていく上でとても重要なことなので、食を通して笑顔や会話が増えるような家庭的で季節感のある食材を取り入れたメニューを心がけております。また、月1回の行事食や行事カード・誕生日カードは入居者様にも好評です。
食事の形態は咀嚼力・嚥下力に合わせて刻み食、ムース食、ミキサー食を提供しております。
また、通常の食器では食べづらい方には自助食器を利用していただいたり、食欲がない方にはおにぎりにしたり、好き嫌いなどの嗜好にもできるだけ対応しております。

 
【1日のお食事例】
朝食 昼食
夕食
≪ムース食とは≫
咀嚼・嚥下が困難な方や歯の調子が悪い方に対応した食事です。
舌でつぶせる程度のムース状・ゼリー状のものなので喉の通りがよく、食べやすくなっています。また、見た目がきれいで、食材の味や香りも生かしてあり、少量でも栄養面を考慮した食事になっています。

行事食紹介

親光では月に一回、その月・季節に合わせた行事食をご提供しております。
メニューとお食事のポイントをご覧下さい。  (管理栄養士 大野)
餅つき会



 

【7月7日 七夕御膳

*七夕そうめん

*天婦羅

  (白身魚・茄子・南爪・ししとう)

*茶碗蒸し

*フルーツあんみつ

【ポイント】
 今年は暑い日が続いているので、七夕はやっぱり「さっぱりした素麺!!」
織姫様はピンク色、彦星様はグリーン色の素麺を丸めて、天の川は綿糸卵で、星はオクラ
を散らして彩りよくしました。ムース食やミキサー食の方にも彩りよく盛りつけました。天ぷらは
サクッと揚がっていて美味しいと喜ばれました。杏仁豆腐も滑らかでたべやすく、マンゴーとティエリー
が彩りを引き立ててくれました。皆さんには大好評でした。
猛暑続きの毎日なので、皆様も夏バテにならないよう、水分補給を心がけましょう。

餅つき会



【5月3日 端午の節句御膳】-------------------------------


*海鮮丼 

*鶏肉の八幡巻き

*揚げ茄子

*南爪のそぼろあんかけ

*清まし汁 

*果物 (キウイ・オレンジ)

 

  今回は、皆様に大好評な「海鮮丼」です。マグロ・サーモン・穴子・甘エビ・玉子焼きをのせました。
入居者様からは、「マグロが美味しいわ」、「彩りが綺麗で美味しかった。」との感想を沢山いただきました。
サーモンやマグロに含まれるイミタゾールジペプチドは抗酸化作用や疲労物質とされる乳酸の代謝を促すことで
疲労回復に役立ちます。また、サーモンに含まれているアスタキサチンは抗酸化作用や美肌効果で注目されています。
オメガ3脂肪酸のEPAは血行不良や冷え性緩和に効果的で、DHAは認知症予防に効果的と言われています。
ところで、『回転ずし店で最初に注文するネタ』ランキングの結果は、近差で1位はサーモン、2位はマグロでした。

餅つき会





【4月7日 お花見御膳】-----------------------------------


*豆ご飯  

*鰆の西京漬焼き

*筍と蕗の土佐煮 

*ほうれん草白和え

*出汁巻き卵

*清し汁

*あんみつ

 

 

桜が満開の47日(金)に行事食を振舞いました。

あいにくの雨でしたが、「この間のお花見は綺麗だったね^^」

「丸めた豆ご飯は可愛らしいわね^^」「筍に蕗…春だわねぇ^^」

「彩りよくて美味しいね^^」と皆さんお花見気分で召し上がっていました。

『鰆』には,赤いビタミンと呼ばれているビタミンB12が含まれていて貧血

予防に効果があります。 また、山菜には新陳代謝の促進や解毒作用がある

ポリフェノールやアルカロイドが含まれています。

    

 

餅つき会

2016年11月3日文化の日】

 
お品書き~

・御飯

・刺身

 (鮪・サーモン・ハマチ・甘海老)

・筑前煮

・サラダ

・茶椀蒸し

・果物(柿・キウイ)

・清汁

 

【ポイント】

  

今年の刺身は4点盛りです。切り方を工夫してボリュームをだしたり、ムースやミキサーは細かく叩いて飲み込みやすくしました。

 皆さんは、「久しぶりにお刺身を食べられて嬉しいょ!」、「彩りが綺麗で美味しかったゎ!」 と楽しそうに笑顔で召し上がっていました。

「柿が赤くなれば、医者が青くなる!」    

*骨を強くしたり、美肌効果、免疫力を高めてウイルスへの抵抗力をつけてくれるビタミンC 柿1個(200g)で1日のビタミンCがとれます♡

*粘膜を強くしてウイルスから体を守るビタミンA

*ガンの抑制作用があるβ-クリプトキサチン

*抗酸化作用があるポリフェノール

*高血圧の予防に効果があるカリウム

*便秘を解消してくれるペクチン

*新陳代謝がよくなるタンニン

✿色々な効果がありますが、食べ過ぎは体を冷やしたり、鉄分の吸収が妨げられたり、下痢や便秘を起こしやすくするので、皆さん、食べ過ぎには注意しましょう♪

餅つき会




【2016年9月19日 敬老の日】
 

 ~お品書き~

 *赤飯

 *天婦羅(海老・南瓜・茄子・ししとう)

 *ムツの照り焼き

 *炊き合わせ

 *茶わん蒸し

 *白和え

 *なます

 *清汁

 *果物(梨・オレンジ)


【ポイント】

 入居者様には少しでも長くお元気で穏やかに過ごしていただけるように、日頃の感謝の気持ちを込めて、「御長寿御膳」を振舞いました(*´`*)

 お食事が届くと皆さん、「わぁ~凄い!(*゚▽゚*)」、

「豪華だゎ♡(*^_^*)」、「品数が多くて食べられない~」などの声がありましたが、喜んで召し上がっていました。

 今年の赤飯はもち米の量を少し減らしてみたところ、入居者様から「とても食べやすい!!」と好評でした♪ ♫ ♬ 。

 

 

 

餅つき会

 

【7月30日 土用の丑の日】

 

~御献立~

*鰻丼

*白和え

*胡瓜の酢の物

*清汁

*フルーツ(西瓜)


【ポイント】 

入居者様が夏バテしないように、

 土用の丑の日には、“鰻丼”を 提供しました。

「鰻が軟らかくて、とても美味しかったょ(*゚▽゚*)」と皆さん大喜びでした。入居してから鰻が食べられるようになった方(^○^)や日頃食欲のない方、ミキサー食やムース食の方も飲み込みが良く、皆さん完食でした。

 脂質が多い鰻と水分が多い西瓜を一緒に食べすぎると胃液が薄まり消化不良を起こすことがありますが、必ずしも相性が悪いという訳ではなく、生活習慣病を気にしている方には、脂質の吸収を抑えてくれる作用があります。皆様も夏バテしないように水分補給を忘れずに。

餅つき会



 

【7月7日 七夕御膳

*四色そうめん

*天婦羅

  (キス・茄子・南瓜・ししとう)

*茶碗蒸し

*フルーツあんみつ

【ポイント】
「七夕はどんな行事食にしようかな?」  

 と毎年検討しますが、やっぱり、ジメジメ

したこの時期は、「さっぱりした素麺!! 」に決まります。 4色の素麺にオクラを散らして彩りよくし、茗荷、生姜、葱の薬味を添えました。

 “あんみつ” の寒天は喉に詰まらないようにジュレにして食べやすくしました。あんこと黒蜜が絶妙で皆さんに大好評でした
◠‿◠ 。 

 茄子の皮の色素成分は「ナスニン」といい、ポリフェノールの一種。 抗酸化作用に優れ、肌のしみ・そばかす・シワなどの肌の老化やガン予防に効果的です!ただし、身体を冷やす働きもあるので、葱や生姜など体を温めてくれる食材と一緒に摂るようにしましょう。 皆さんも夏バテしないように、色々な食材を取り入れる  

 ように心がけましょう。  

 

餅つき会



【5月6日 端午の節句御膳】-------------------------------


*海鮮丼 

*鶏肉のごまだれ焼き

*炊き合わせ(里芋・蕗・椎茸・人参)

*トマトサラダ

*清まし汁 

*果物 (オレンジ・パイン)

 

 

「海鮮丼」には、マグロ、サーモン、穴子、甘エビ、玉子焼きをのせました。

入居者様からは、「久しぶりにマグロが食べられて嬉しかったなぁ  (^○^)
「彩りが良くて、美味しかったゎ(* ^ ^*) 」、「ちょうどお寿司のテレビを見て食べたかったから、嬉しいわぁ(^▽^) 」との嬉しい感想を沢山いただきました。穴子には、眼精疲労の予防や肌荒れ防止に効果があるビタミンA や肌の老化を防ぐ効果があるビタミンEが含まれています。

餅つき会





【4月6日 お花見御膳】-----------------------------------


 

*豆ご飯

 *メバル煮付

 *春の天ぷら

  (たらの芽・南瓜・アスパラ

 *茶碗蒸し

 *果物(苺・オレンジ)

 *清まし汁

 

今月の行事食は、 春爛漫、桜が満開の46日に、 お花見御膳を提供しました。

*春を告げる代表魚「眼張(メバル) 高タンパク・低カロリー白身魚

です。良質なタンパク質 体力向上、代謝活動の促進、免疫力を向上させる働きがあります

脂質少ない分、消化吸収がよく、効率的にタンパク質を補充できます *山菜界の王様「たらの芽」

だら(メダラ) と男だら(オダラ) があり、見分け方は“棘”だそうです。

カリウム、カルシウム、ビタミンB群、EK多く含みます。独特の苦み成分は「エラトサイド」と呼ばれる物質で、糖の吸収を抑制する働きがあり、糖尿病や肥満の予防にも  有効と言われています

餅つき会



【3月3日 雛祭り】-----------------------------------------


・ちらし寿司

・天婦羅

・筍と蕗の煮物

・菜の花のお浸し

・汁物

・フルーツ(苺・キウイ)

 

今回の行事食は桃の節句

ちらし寿司は桃、黄、緑を 散りばめて春らしくしました。

皆さん美味しいわょと喜ん で召し上がっていました(*^-^*)

来い♫~早く来い♬~ 菜の花や苺、蕗や筍を食べながら、春の訪れを感じていただきました  菜の花はビタミンB12βカロテン、Cなどを多く含む緑黄色野菜です。また、鉄分やカリウム、カルシウム、食物繊維などの栄養素もバランスよく含んでいます

おやつには“お雛様練り切り、雛られ、甘酒”で、雛祭りを祝いました。

餅つき会




【2月3日 節分】-----------------------------------------


*恵方巻き
*いなり寿司
*がめ煮
*茶碗蒸し
*ほうれん草の辛子和え
*鰯のつみれ汁
*果物

今年の恵方は、『南南東』
関西での習慣が、今では関東に定着している恵方巻き。毎年、どんな方角かと調べていますが、実は4方角を5年周期で一巡しているそうなんです。
私は入居者様の健康を願いながら、太巻き1本を一言もしゃべらないで、黙々(´▽`)と食べました(=^_^=)。
太巻きの海苔は誤嚥のリスクがあるため、卵シートで代用しています。通常、恵方巻きの太巻きは切らずに食べますが、こちらでは食べやすくしています。皆さん残さず召し上がっていました^^。
『がめ煮』は福岡県の郷土料理で博多弁の「がめ繰り込む」(色々な材料を混ぜる)が短くなったという説や、文禄元年(1592年)に朝鮮に出兵した兵士たちが「どぶがめ(スッポン)」とその他の材料をごった煮にして作った「亀煮」から来たという説などがあります。別名は『筑前煮』です。

餅つき会


2016年【1月2日 行事食】-----------------------------------------


 *御飯   *赤だし 

*刺身(マグロ・ハマチ・サーモン

煮物(生揚・人参・いんげん)

*白滝の真砂和え

*りんご  *おやつ(紅白饅頭)

 

新年を迎え、朝食は喉につまらないように柔らか餅のお雑煮を提供しました。

雑煮を提供しました。

*昼食は皆さん喜んで召し上がっていました。

餅つき会

2016年【元旦の行事食】------------------------------------------

 

*おせち料理

<1の重>祝い肴(黒豆・数の子)

<2の重>口取り(紅白蒲鉾・伊達巻き・栗きんとん・昆布巻き)

     酢のもの(紅白なます)

<3の重>焼きもの(赤魚の西京漬け焼き)

<4の重>煮もの(里芋・人参・筍・鶏肉・なると・絹さや)

*赤飯 *清汁 *みかん *おやつ(干支饅頭・甘酒)


餅つき会

【11月の行事食】----------------------------------------------
文化の日

*御飯
* お刺身(まぐろ・サーモン・はまち)
* 炊き合わせ
* 揚げ出し豆腐
* 柚子と蕪の甘酢和え
* 豚汁
* みかん

【ポイント】
今回は久しぶりにお刺身だったので、朝から献立表をみながら「嬉しいわぁ(^_^)」と楽しみにしていた入居者様がおりました。ミキサーやムース食の方には、食べやすくたたいて提供しました。皆さん「美味しいゎ~(*^-^)ニコ」と笑顔(^▽^)/で召し上がっておりました。
里芋は秋が旬の食材です。子芋が沢山増えることからめでたい食べ物の一つとされ、行事食にはつきものです。里芋のぬめり成分であるガラクタンは脳を活性化させ認知症を予防する効果や血圧やコレステロールを下げる効果があるといわれています。また、サーモンに含まれるビタミンDも認知症の予防に効果があるといわれています。


イベント・レクリエーション

行事紹介

  
親光では、利用者様の毎日の生活をより豊かに楽しく過ごして頂くため、またご家族様との交流の場をより増やす為にも、納涼祭や敬老会などの施設行事はもちろん、ユニット毎に分かれて季節行事や毎月の誕生会などを実施しております。
各ユニット工夫を凝らした企画や演出で毎回行事を盛り上げております!





【お花見】
3月、4月と親光ではお花見を行いました!満開の桜を皆様ご覧になり大変喜んでおられました!


1F せせらぎ (見沼用水路にて)
     
2F そよかぜ  (見沼用水路にて)
     
3F ひだまり (宝蔵寺にて)
     
【和太鼓演奏会】

3月9日、親光に川口・鳩ヶ谷エリアで活躍されている「KEYAKI Jr.(けやきジュニア)」の子どもたちが和太鼓の演奏会に来てくれました!
子どもたちが奏でる和太鼓は迫力満点!!利用者様も大変感度されておりました!
素晴らしい演奏に、皆様涙を流しながら聞き入っておりました。 躍動感のあるソーラン節は圧巻!
【第四回 親光納涼祭】

8月18日、親光では開所して四回目の納涼祭が行われました!
今年もエントランスでは、もぐらたたきや射的コーナーを設置して、入居者様やご家族様と交流が持てるような場所を作りました。
お食事は焼きそば、かき氷、つくね串、ジュースの模擬店をご用意し、お祭りを盛り上げました!
各ユニットでもそれぞれ盆踊りやサンバ、スイカ割りなどが行われ皆様の楽しそうな笑顔を沢山見る事が出来ました。

今年も沢山のご家族様にお越し頂き、大変盛況な納涼祭となりました。
ご協力頂いた皆様には改めて感謝を申し上げます。
【もぐらたたき】
もぐらが次々と出てきます。皆様真剣に叩いてくれました。
【ヨーヨーコーナー】  
カラフルな水風船がお祭りに彩りを添えてくれました。
  【模擬店コーナー前】
こちらで焼きそば・つくね串・かき氷を受け取ります。
【つくね串】
暑い中お疲れ様でした!  
【マツケンサンバ】
3Fひだまりでは、職員がマツケンサンバを踊りました。  
【スイカ割り】  
職員の掛声の中、利用者様にスイカを割って頂きました!
【仮装パーティー】
今年は職員が様々な仮想をし、お祭りを盛り上げました。
【盆踊り】  
手作りの神輿を中心に盆踊り!東京音頭や、きよしのズンドコ節が響きました。
  
【苺狩り】
4月、5月と親光では美園イチゴランドへ苺狩りに行きました!苺は『章姫』と『紅ほっぺ』の二種類があり、どちらも甘く、香り高い味に皆様とても楽しまれておりました。
     
【節分行事】
2月3日の節分では、職員が鬼に扮し登場!あまりにリアルな鬼の姿に、怯える方が多いかと思いきや、皆様笑って豆をぶつけていました。今年もしっかり福を呼び寄せて頂いたようです!
     


上へ戻る